カードの審査

カードの審査は審査の基準が設けられており、申し込みをした人の情報を基準と照らし合わせて、融資の可否を決定しているのです。

クレジットカードの審査では、年収や、家族構成、持ち家の有無、過去のキャッシング利用歴などを分析します。

過去に返済トラブルを起こしていたり、クレジットカードを多数所有している場合には審査に通らない可能性が高くなります。

どこまで審査をクリアにするかは、クレジットカード会社のスタンスにもよりますので、ここまであれば大丈夫ということはありません。

と大手の銀行が扱っているクレジットカードは、信販会社のカードよりも審査のハードルが高くなっているようです。

クレジットカードの中には、キャンペーン中と銘打ってクレジットカードを発行に力を入れている間だけ、審査に少しだけ通りやすくなっていることもあるようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA