ベースになる行動は

年齢を重ねるごとに使われない筋肉は次第に衰えていき、顔の肌をしっかりと支えることができなくなり、顔のたるみにつながってしまいます。
普段何気ないときからから表情筋を意識的に動かし、衰えさせないようにすることが顔のたるみの防止に有効ですね。
様々な手法で表情筋エクササイズをすることができますで、ベースになる行動は、表情を変えることです。
鏡の前に立って、表情を色々と変えて見て、普段使っていない表情筋を使ってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA