リフトアップケアでは保湿ケア

即効性の高いリフトアップケアで、皮膚をいち早く引き締めましょう。
表情筋は、顔の表情をつくるだけでなく、皮膚を保持する働きがあります。
この表情筋を増強することで、皮膚を引き上げる力を高めます。
表情筋を動かす機会が多くなれば、その分表情が変わるようになり、皮膚の下の筋肉が皮膚を支えやすくなります。
眉を上下に動かしたり、口を大きく開けたり、目尻を上げ下げすることで、表情筋を刺激することができます。
ものを食べる時は、柔らかいものではなく、固い食べ物をしっかり噛んで食べる習慣をつけることで、顎の筋肉が強化されます。
洗顔後の保湿ケアでは、化粧水を惜しまずにつけて、しっかり保湿することでたるみの予防ができます。
家庭でできるリフトアップケアは色々なものがありますので、顔を引き締めるために、実践してみるといいでしょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA