摂取できるグルコサミンの量は

食材にはグルコサミンが豊富なものがほとんどないので、体内のグルコサミンの生成力が低下すると欠乏しやすくなります。
サプリメントのメリットは、体が必要としているグルコサミンを確実に補給できることにあります。
一日に摂取できるグルコサミンの量は1500mgが限界とされていますので、きちんと守るようにしましょう。
一気にグルコサミンを摂取すると、そのせいで体の調子が悪くなってしまうということもあるため、要注意です。
サプリメントごとに必要摂取量は決まっていますので、それを越えないようにします。
外観が似ているので混同しがちですが、サプリメントは薬より食品に近いもので、しばらく飲み続けて体質改善に用います。
身体でグルコサミンの量が多くも少なくもならないように、バランスを取りながら継続して摂取を続けていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA