毛穴ケアにはレチノールやビタミン誘導体の化粧品

レチノールや、ビタミン誘導体をお肌に補給することで、毛穴の開きや黒ずみの改善が期待できます。

自分の顔を鏡で確認したら、思った以上に毛穴が目立つことがあります。美容を気にする女性の中には、毛穴の目立ち具合に神経質になる人もいます。

肌タイプには個人差があり、どんな基礎化粧品を使えば効果があるかは人それぞれなので、自分と相性のいいものを探すことが重要です。

加齢と共に皮膚のコラーゲンが減少していきますので、徐々に皮膚のたるみが目立ってきます。

毛穴の開きは、加齢によって皮膚の弾力が失われたことに影響を受けているようです。皮膚にレチノールを与えることで、毛穴を引き締める効果を得ることができます。

毛穴を引き締め、黒ずみを小さくしたいという場合は、肌のハリを取り戻してくれるレチノール有効な成分です。

強い日の光を浴びると、レチノールの効果は薄れてしまいます。

そのため、夜にケアをしてレチノールを陽光にさらさないようにします。

美容効果だけでなく、毛穴のお手入れにも有効なものが、ビタミンC誘導体です。

ビタミンCは美肌成分としても広く知られていますが、何も加工をしていないと皮膚に吸収されにくいので、ビタミンC誘導体として補給します。

お肌への刺激がつよいレチノールは単体で使うと弊害の可能性もありますので、ビタミンC誘導体と一緒に使うといいでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA